意外と身近にいる?ドリームキラーの5つの特徴と4つの対処法!

意外と身近にいる?ドリームキラーの5つの特徴と4つの対処法!やる気

何を言っても否定してくる人、夢を語っているのに「無理!」と言い放ってくる人。

夢に向かって頑張っていこうとする人には正直、そのような人はうっとうしく感じます。そして、意外と応援してくれると思っていた、身近な人が否定的だったりします。

そのような人のことを「ドリームキラー」といいます。

この記事では、どんな人がドリームキラーなのか、そして、そのドリームキラーにどう対処していけばいいのか、ご紹介していきます。

あなたの夢を達成するために、少しでも役に立てば幸いです

ドリームキラーの意味

ドリームキラーは、その名のとおり「あなたの夢を壊す人」のことを言います。

「いい歳して、何を考えてるの?」
「お前にそんな才能はないよ!」
「絶対に無理だからやめたほうがいいよ」
「夢みたいなこと言って、失敗するよ」

応援してもらいたくて、本気で夢や目標を語ったのに、このように言われた経験はありますか?

ドリームキラーは、平気でこのようなことを言ってきます。

正直そのような人とは付き合いたくないと思ってしまいますが、意外と親であったり、仲のいい友達や先生であったりします。

そのような身近な人たちがあなたのことを応援するでもなく、逆に、夢を諦めるようにと話してくるのは、本当にそう思っているからなのでしょうか?

実際にドリームキラーという人は身近に存在します。

しかし、全員が本当にあなたの夢を壊そうとしているわけではありません。悪い人ばかりではないということです。

ドリームキラーは2つのタイプがいると言われていますので、それぞれのタイプについて解説していきます。

ドリームキラーの種類

ドリームキラーの種類
先ほどもお伝えしたとおり、ドリームキラーには2つのタイプがいます。

善意をもって言っている場合と、悪意があって言っている場合です。

それぞれについて、詳しく解説します。

善意のあるドリームキラー

あなたが夢を語ったり、新しいことに挑戦をしようとしたとき、例えば「今から始めても難しい」「起業して成功するのは一部の人間」など、やめておいた方がいいよと、忠告のつもりであなたの夢を潰そうとする人。

あなたのことを、本気で心配してくれる親や家族、仲のいい友人や先生などは、善意を持ったドリームキラーと言えます。

あなたに、「失敗して辛い目に遭って欲しくない」この一心で言っています。

助言のつもりで言っている、身近な人たちの優しさでも、あなたの夢を潰すというドリームキラーになり得るということです。

悪意のあるドリームキラー

一方、悪意のあるドリームキラーは、あなたへの嫉妬や妬みの感情があるゆえに、あなたの夢を壊そうとしてきます。

悪意のあるドリームキラーは、あなたが夢に向かって頑張っていくことで、「友人関係が疎遠になるのではないか」「自分から離れていくのではないか」と、心の中では考えています。

人間は、変化を好まない生き物といわれます。

例えば、禁煙をします!と言った人に、わざとタバコを勧める人がいますが、これはまさに「自分だけタバコを吸い続けるのは嫌だ」という気持ちが働き、相手の足を引っ張るという行動につながります。

また、人間は自分の評価が下がるのを嫌います。

例えば、友人と居酒屋で飲んでいる時、ほかの友人がお互いの夢について語っているのを見て「自分だけ取り残される」と感じるのは、友人の評価が上がるのと同時に、自分の評価が下がるからです。

このような2つの心理で、ドリームキラーはあなたの足を全力で引っ張ってきます。

この悪意のドリームキラーには、できるだけ近づきたくないですね。

ドリームキラーはこんな人

ドリームキラーはこんな人
ドリームキラーには、2つのタイプがいると解説しましたが、悪意のドリームキラーとは、できるだけ出会いたくありませんし、出会ったとしても、あまり付き合いたくないものです。

そこで、どのような人がドリームキラーとなりうるのか、ドリームキラーの特徴をご紹介します。

マイナス思考な現実主義者

ドリームキラーの特徴の一つ目は、他人の夢や目標に対して「そんなことはあなたには無理」と心の中で思っていたり、口に出して否定する人です。

一言で言うと、「現実主義」「マイナス思考」という特徴があります。

先のことを頭の中でだけ考えすぎて、夢や目標に対して無意識に冷静に分析してしまうようです。

このようなタイプは、自分がドリームキラーであると自覚していないケースがあるので、余計に注意が必要かもしれません。

心配症な人

「やめておいたほうがいいよ!」
「あなたには、他の道があるよ!」

このような言葉をかけるドリームキラーは、あなたのことを心配する気持ちが大きすぎる人です。

親や親友、恋人、教師に多いようです。

お節介から、ドリームキラーになるタイプです。

このような人も、自分がドリームキラーという自覚はありませんし、あなたに対する悪意もありません。

感情的になりやすい人

ドリームキラーは、感情的になりやすいという特徴があります。

例えば、あなたが夢や目標を語ったとき、相手の気持ちや機嫌が悪くなったら、その人は、ドリームキラーの可能性があります。

ついさっきまで、楽しそうに話をしていたのに、「将来は外国で仕事をしたいと思っている」なんて、自分のしたい夢を話した途端、怒ったり拗ねたりすることがあります。

他人の価値観を受け入れない人

ドリームキラーの特徴として、自己中心的でそれゆえに他人の価値観を受け入れないというものがあります。

自分の考えこそが正しい、そうやって自己第一主義になり、他人の価値観を受け入れられなくなってしまう人もいます。

自分の経験上知っている事しか信じることができず、自分の中にない答えや考え方を持つ人を否定してしまいます。

変化を嫌う人

最後に、恋人や親友に多いドリームキラーの特徴です。

変化を嫌って、現状維持をしようとするあまり、相手の夢や目標を否定してしまいがちになります。

本来であれば、恋人や親友は、自分のことを信用してくれている、応援してくれていると思いがちです。

しかし、自分の大切な人が、夢や目標を負うことで、「遠い存在になるかもしれない」という不安から、相手の夢を壊してしまいます。

こういう場合も、本当の悪意はないのでしょうが、厄介なドリームキラーと言えます。

ドリームキラーの対処法

ドリームキラーの対処法
ドリームキラーの特徴をご紹介しましたが、案外身近な人に、ドリームキラーになりうる人が存在することがわかったと思います。

では、そのようなドリームキーラーがいる中で、どのように対処して、自分の夢や目標を追いかけていけばいいのでしょうか。

最後に、ドリームキラーの対処法をご紹介します。

言葉に惑わされない

ドリームキラーは、無意識に、悪意なく、あなたの夢や目標を否定する言葉を発してきます。

しかし、あなたにとっては、そのような否定的な言葉は大きなダメージがあるでしょう。

そのような場合、「否定したいならしてればいい」と強気に構える気持ちを持つといいでしょう。

ドリームキラーの言葉を信用してはいけません。

ドリームキラーに何を言われても、あなたの気持ちに正直に、あなたの衝動のままに行動すればいいです。

ただ、聞いているフリをしつつ、右から左に聞き流しましょう。

夢や希望を教えない

意外と身近にいるドリームキラー。

もし、少し話をした時にドリームキラーの可能性を感じたら、あなたの夢や目標を教えないようにしましょう。

普段の会話の中でも、否定的な事を言う人、自分の決めつけで話をするような人は要注意です。

逆に活力にする

先ほどもお伝えした、ドリームキラーの言葉を信じない、ということに似ていますが、ドリームキラーの否定的な言葉を逆に活力にするくらいの気持ちを持つといいかもしれません。

「そんなことを言うなら、逆に夢を叶えてやる!」という風に、ドリームキラーの否定的な言葉を逆に活力にするのです。

「いつか夢を叶えて、びっくりさせる」と、ドリームキラーの言葉に勝つ自分を想像しながら、努力を続けることで、きっと夢や目標も現実になると思います。

賛同してくれる人を探す

最後に、いくら身近な人にドリームキラーが存在するといっても、それはごく一部です。

必ずあなたの夢や目標に賛同してくれる人はいます。

身近にいる親しい人がドリームキラーだからといって、「身近な人が無理というから諦めよう」と考えてしまうのはもったいないです。

ドリームキラーの言葉は、聞き流して、自分の応援をしてくれる人を探すというのはどうでしょうか?

本当にあなたに賛同してくれる人は、どんなに困難なことがあっても、きっと後押ししてくれるはずです。

まとめ

いかがでしたか?ドリームキラーは、あなたの身近にいるかもしれません。

そのような人への対処の方法もお伝えしましたが、一番大切なことは、何より自分自身が「必ず達成する!」と自信を持つことです。

心のどこかで、「自分には無理なんじゃないか?」と思ってしまうと、その感情自体がドリームキラーになってしまいます。

「できる!」「やり遂げる!」と心に決めたら、行動あるのみです。

その行動こそが、ドリームキラーをやっつける特効薬かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました